男性に跨る女性とお金

風俗店の求人担当者との面接に合格して実際に働くようになるまでの流れを確認

風俗求人を見て、高収入を得ることができるということに惹かれて実際に求人に応募をしてみたとして実際にうまく出来るのかという不安がある人もいると思います。

体験入店をしてみれば、実際のプレイの流れを経験することができますのでわかりやすいかと思いますが、体験入店自体に二の足を踏んでしまう人も多いでしょう。

そんな人のために、実際どんな感じでプレイの流れが進んでいくのかを開設しましょう。まず、お客さんが受け付けに来店してくると知り合いと遭遇防止をしているお店は受け付けの間に待機質からモニターを通してお客さんを見ることができます。

自己判断で知り合いが来ているかどうかを確認して、そのあとでOKを出したらお客さんが希望のプレイをオプションなどを付けてくれます。

この時に、いいお店だと流れなどをリストアップしてくれたりして初心者でもプレイの流れを希望通りに把握しやすいんですね。

それから、お客さんが一人で待ち合わせホテルに向かいシャワーなどを浴びて綺麗にした後で改めてお店に連絡します。それを受けてから、風俗嬢がホテルに向かい待ち合わせをするという形になるのです。

ホテルについて、お部屋についてからがタイマーカウント開始になります。忘れずタイマーセットをして、お部屋に入りそこから先ほどのリストアップされたオプションやプレイの流れに従ってサービスをしていくという形になります。

自分でプレイを考えなくてもいいから緊張もしないし悩まなくていいかと思います。そして、タイマーがなったらそこでプレイが終了して後は一緒にシャワーを浴びてホテルを出るという感じですね。

それほど難しいことは要求されないのがわかると思います。